2018年12月10日

12月18日(火)臨時休業のお知らせ

いつもご贔屓にしていただき、ありがとうございます。

温かい日が続いているかと思えば
急に寒くなり、寒暖の差が激しい今日この頃です。

誠に勝手ながら
12月18日(火)臨時休業とさせていただきます。
ご迷惑をおかけいたしますがご了承の程
お願い申し上げます。
posted by ami at 18:35| 日記

2018年12月3日〜Amiランチ

2018年12月3日〜Amiランチ 1,300円

181203_AL.jpg
熱量 923 kcal  塩分 2.6 g (デザートは除く)

◆サーモンのソテー 温泉玉子添え いろいろ野菜のカポナータ
または 黒毛和牛ステーキに変更できます(別途プラス¥1,000) 
◆自家製醤油糀、塩糀入り、根菜の重ね煮サラダ仕立て チアシードを添えて
◆スモークサーモンのオモニエール 自家製甘酒入り
◆国産鶏むね肉ロースト トンナートソース
◆黒毛和牛ミンチ入り ホクホクポテトコロッケ
◆お味噌汁(奈良県産五徳噌)
◆大柳生産ひとめぼれ @玄米 A五分づきごはん Bフランスパン
◆本日デザート ※サービスドリンク(コーヒーor和紅茶)別途プラス¥200
posted by ami at 18:26| 日記

2017年05月31日

好子様とのお別れ

29日朝、2014年3月にGHあみに入所された好子様が87年の人生に幕を閉じられました。

お通夜の席で喪主様のご挨拶。

21日早朝に様子がおかしいと連絡をもらい、駆けつけた。
そのとき代表と看護師と点滴を続けるかどうか、話し合いをした。
そしてその時気づいたことは、口からものを欲しない母が点滴をすることで身体に負担があるのではないかと・・・。悩んだ末、点滴をやめることにした。
そのとき、簡潔にいうと、代表から「今を大事にしろ」という風なことを言われ、はっと気づいて母の傍らに寄り添うことにした。点滴をやめて9日間母と十分に最期の時を過ごせたことをありがたく思う。

前にいたグループホームからこの近くに家を建てたことで、知人の紹介でGHあみに移ってきた。
スタッフの皆様には家族のように心を込めて介護していただき、母は幸せだったと思う。

本当にありがとうございました。

という風なことをおっしゃっていただいた。

R1122863.JPG

点滴をやめて何も食べられず、飲まれず、たった一人の息子様が9日間、奥様と交替でお母さまとともに過ごされた時間はとても貴重な時間だったと思います。
そして最期息を引き取られるとき、お母さまを抱きしめて送られました。
お母さまのいのち(エネルギー)が息子様にバトンされたのです。

お上品でとてもきれいな好子様に出会えたことに感謝申し上げます。
本当にありがとうございました。

R1122865.JPG


posted by ami at 11:02| 日記